起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【HPに必要なドメインとは!?】無知だった私でもできた独自ドメインの意味から取得方法を解説!

スポンサーリンク

HPから集客したい場合は、独自ドメインを取得しHPのURLに設定しましょう。

いきなりこう言われても、すべて理解できる方は少ないかもしれません。

かく言う私も、HP制作に乗り出すまではさっぱり分かりませんでした。

そもそもURLって勝手に決まるんじゃないの? と思っていました。

そうです、勝手に決まるんです。

でもそれは、HP制作サービスであるプラットフォーム側にとって有利に働くだけです。

自身のサイトのドメインを評価させるためには、世界に1つだけのドメインを取得(独自ドメイン)しなければなりません。

そして、ドメインのパワーを強くしていかなければHPから集客できません。

ここでは、独自ドメインの意味から取得方法まで解説していきます。

 

 

独自ドメインとは!?

独自ドメインとは、自分だけのオリジナルドメインのことです。

ドメインとは、本サイトで言えば下記URLの赤字を差します。

URL: https://www.kigyostart.com

このドメインを独自で入手することで、サイトの信頼性や権威性が向上し、WEB検索で上位に表示される可能性が高くなると言われています。(SEO対策に有利)

この赤字のところは、制作するHPのサービス内容やブログ内容と統一または、連想させるようにするとより効果を発揮します。

独自ドメインは、セカンドレベルドメインとトップレベルドメインの2つから構成されています。

このURLでは、kigyostartがセカンドレベルドメイン、.comがトップレベルドメインとなります。

 

トップレベルドメインは重要!?

本サイトのURLで言えば、最後の.comを差します。

トップレベルドメインは重要と言われており、会社なら.comが歴史があり信頼性も強いため無難です。

また、最近では.workなどの新しいトップレベルドメインが誕生しています。

新しいドメインはセールで安く購入できますが、信頼性が低くネットで検索してもなかなか上位に表示されない=集客に向かないと言われています。

しかし、私は.workのトップレベルドメインを使用しブログを2か月近く運営しましたが、上位表示させることができました。

トップレベルドメインは検索評価と関係あるかもしれませんが、.workなどのトップレベルドメインでも上位表示は可能という経験談でした。

 

www.kigyostart.com

独自ドメインの取得方法

いくつかありますが、私はお名前.comで取得しました。

お名前.comは、すぐに独自ドメインを取得することができて大変便利です。

難点としては、取得後に営業メールが多いことです。

また、最近だとおもいますがHP制作サービスのJIMDOが、独自ドメインを取得する手順が含まれているプランがありました。

こちらを選んで制作していくのが一番簡単だとおもいます。

なお、ドメインは一度選んだら基本は変えません。

途中で変えてしまうと、ドメインパワーが無くなり0からの再スタートとなります。

そのためにも、ドメインは慎重に選定しましょう。

 

 

まとめ: 【HPに必要なドメインとは!?】無知だった私でもできた独自ドメインの意味から取得方法を解説!

f:id:aquarentarium:20190519165016j:plain

勉強すればできます!

独自ドメインの説明と、ドメイン取得方法まで解説しました。

何度も繰り返しますが、HPで集客したい場合は独自ドメインを最初に取得しましょう。

年額数百円から数千円かかりますが、絶対にここは投資が必要です。

後々、変更することができないため最初に設定することが大切です。

私も最初はそこまでドメインに拘らず流れで取得しましたが、今ならその価値、意味が理解できます。

独自ドメインを取得し、後悔しないHP制作・運営管理をしていきましょう!

 

www.kigyostart.com