起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【SEO対策はどうやってやる!?】はじめてでも簡単にできるSEO対策を解説します!

スポンサーリンク

インターネットで検索した時、上位表示させるように対策することをSEO対策と言います。

SEO対策を上手にすることで、クリック率が上昇し集客効果が高まります。

直接集客に直結するため優先順位の高い作業となりますが、パソコンが得意でなければどこをいじれば良いのか分からない方も多いかとおもいます。

そして、下手にいじってしまうと検索順位が下がってしまうこともあります。

私はHP制作前はSEOをまったくと言っていいほど知らなかっため、本やネットを参考にしながら試行錯誤しながら覚えていきました。

途中、当然失敗もしましたがそれも今は良い経験ですし、自分でできるんだいう発見をすることができたのは大きな財産です。

ここでは、はじめてSEO対策にチャレンジする方でも効果がわかりやすい、簡単なSEO対策について解説していきます。

 

タイトルを付ける

ホームページと各ページに適切なタイトルを必ず設定しましょう。

私がおすすめしているHP制作サービスであるJIMDOで言うと、管理メニューからパフォーマンスをクリックし、SEOを開きます。

そうすると、タイトルを決めることができますのでここを変更します。

タイトル名の決め方ですが、下記事項を意識して決めるようにしましょう。

  1. キーワードを無理やり入れない
  2. 同じ言葉を使わない
  3. ページを連想させる言葉を短く設定
  4. 一度変更したら変えない

それぞれ解説していきます。

 

キーワードを無理やり入れない

SEO初心者だとやりがちなのですが、無理やりキーワードを含めないようにしましょう。

例えば、【雑貨 販売】で検索順位の上位を狙う場合、雑貨販売料金というタイトル名を付けているページがあるにも関わらず、他のページで販売雑貨会社概要などというように、無理やりキーワードを各ページで入れてしまうと、Google側に迷いが生じて検索に逆効果となります。

各ページタイトルは、素直に分かりやすい言葉を選んで設定しましょう。

 

同じ言葉を使わない

これも、SEO初心者がやりがちです。

お恥ずかしながら私もこれをやりましたが、逆効果でした。

先ほどの【販売 雑貨】で例を挙げれば、販売雑貨料金、販売雑貨会社概要、販売雑貨商品内容などのように各ページのタイトル名を設定しまうことです。

これも、Googleに迷いが生まれる設定方法となっ、てしまい検索結果へ悪影響なので控えるようにしましょう。

 

ページを連想させる言葉を短く設定

タイトル名の付け方は、ページを連想させる言葉を短く設定することをおすすめします。

例えば、会社概要のページタイトルを設定する場合、会社概要だけで十分です。

変にキーワードを意識しないで、素直でシンプルに設定するようにしましょう。

 

タイトルを変更しすぎない

ここは本当に気を付けましょう。

私が一番失敗したところです。

タイトルをはじめて変更すると、多くの場合で検索順位が上がります。

その結果、もっと良いタイトルに変えればさらに上昇するかもと考え、何度も変更してしまいたくなります。

しかしここはグッとこらえて、一度変更したら1,2か月は変更するのを控えましょう。

私の経験をお伝えすると、タイトル名を変更したら一気に検索順位が上昇しました。

それでいい気となり1週間に3回程度変えたところ逆効果となり、一気に検索順位を下げてしまいました。

これは、Google側からのペナルティーを受けていた可能性があり、戻るまでに1か月程度かかりました。

過度な変更には気を付けましょう。

 

毎日更新をする

これは賛否両論ありますが、私は毎日更新して伸びていますので今も毎日更新しております。

ただし、ブログを更新したり各ページにコンテンツを付け足すだけです。

コンテンツとは、記事内容に加筆して記事数を増やしたり、写真を増やすことです。

ただし、無駄な情報を付け足すのではなく、必ず有益な情報を加えるようにしましょう。

有益なコンテンツ量が豊富だとGoogleからの評価も高まり、検索順位が上昇しやすくなります。

その逆に、無駄な情報をだらだら加えるとGoogleに嫌われて検索順位が下がる可能性があります。

訪問した方が見やすいサイト設計をするようにしましょう。

 

 

内部リンクを充実させる

内部リンクとは、名前の通りHP内部のページ同士をリンクさせることです。

最近のSEO対策はとくに内部リンクが重要と言われています。

例を挙げると、料金や商品を紹介するページがあります。

このページへ辿り着いた人が一通り下まで画面をスクロールしたとします。

そうしたら次に取る行動を促すために、ページの下や文中の良き場所へ【問合せはこちら】といったボタンを設置します。

このボタンに問合せ先ページのURLを張り付ければ良いだけです。

各ページには必ず内部リンクを張り、来てくれた方が迷わずにスムーズにHP内をしっかり巡回し問合せページに辿り着くよう設計しましょう。

 

まとめ: 【SEO対策はどうやってやる!?】はじめてでも簡単にできるSEO対策を解説します!

f:id:aquarentarium:20190428111616j:plain

SEO対策は大切です!

はじめてでもできる簡単なSEO対策について解説しました。

SEOというと難しいイメージがあるかもしれませんが、自分でできる幅は広いのです。

そして、日々自分自身で更新することが大切です。

散歩両論ありますが、私や私の周りでSEO対策で結果を出している方は、毎日更新の重要性を説いている方が多いのも事実ですし、私もやっていてそう思います。

訪問者が迷わずストレスフリーで見ることができる親切なサイト設計を心がけましょう。

これからのSEO対策は、ぜひ自分自身でチャレンジしてみましょう!!