起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【こんな時どうする!?】会社が早期退職者の募集を始めたら考えるべき3つのポイントとは!?

スポンサーリンク

皆さんの会社は大丈夫でしょうか!?

昨年頃から、早期退職者の募集ニュースが後を絶ちません。

学生時代、一生懸命勉強して一流大学に入学し、誰もが聞いたことがある大手企業へ就職が決まり、これで一生安泰

そんな、時代は終わろうろしています。

経団連の会長、そして豊田自動車の社長が公表したように、戦後続いてきた終身雇用制度は崩壊し、これからどんどんリストラが進んでいくことでしょう。

もし、皆さんの働いている会社で早期退職の募集がかかった場合、どう行動するのが正しいのか気になりますよね。

人生の分岐点になりますし、不安もあることでしょう。

ここでは、経営者目線で考える早期退職募集時に考えるべきポイントを3つにまとめて解説いたします。

 

 

転職先を探す

f:id:aquarentarium:20190527203905j:plain

転職は早めに行動することが吉

会社が早期退職募集をはじめたら、早期退職を受け入れるか否かに関わらず、まずは転職活動を始めましょう。

その理由は2つあります。

  • 転職先があるのか
  • 自分の価値はどの程度なのか

今の状況で面接をしたら、雇用してくれる会社があるのかを確認しておきましょう。

今の会社より待遇の良いところ、または同等の会社を選んでいくつか面接することをおすすめします。

そして、この機会に自身の市場価値を把握しておきましょう。

この先早期退職者が増えてくると、益々再就職が難しくなるため早めに行動しておくことも重要です。

市場価値以上に良い待遇で採用してくれる会社があるなら、思い切って転職しても良いでしょう。

早期退職を使えば、将来もらえるか分からない退職金を確実に受け取ることができるため。転職先の条件が良ければ転職のメリットは大きいでしょう。

 

副業をはじめる

f:id:aquarentarium:20190528232943j:plain

副業は誰でもできます

希望退職が集まらず上司からいつ肩を叩かれてもいいように、副業をしましょう。

副業をする理由として、万が一強制的に希望退職をしなければならない状況になってしまえば、焦って転職活動をすることになるかもしれません。

焦って転職活動することになれば、高確率で再就職先の給与待遇は悪くなると考えるのが普通です。

再就職先の給与待遇減額時の対応、そして再就職を慎重に選ぶための時間を少しでも設けるためにも、副業はおすすめです。

副業の種類は、できるだけ元手がかからないで始めることができるものを選びましょう。

ブログやYouTubeをやったり、ランサーズなどでライター業を行うことをおすすめします。

 

SNSをはじめる

f:id:aquarentarium:20190522223613j:plain

SNSでフォロワー1,000人以上を目指しましょう!

SNSをはじめることをおすすめします。

SNSの内容は、転職するときに自身の価値を上げるために始めましょう。

例えば、日本料理の飲食店に再就職を希望するとします。

ツイッターやインスタグラムを使い、日本料理に関する内容を毎日アップしてフォロワーを集めましょう。

毎日投稿することで、日本料理のトレンドを知ることができますし、日本料理そのものに詳しくなることができます。

そして、再就職の面接時に、「じつは以前から御社に就職したく考えており、私自身勉強も兼ねて、日本料理に特化したSNSをはじめたところフォロワーが2000人にまでなりました。もし採用されたらこのSNSを活用し貢献したいとおもいます」と、即戦力をアピールすることができます。

これにより、採用率も上がりますしスタートの給与もUPする可能性が高いため、おすすめします。

フォロワー数の目標目安ですが、最低でも1,000人以上を目指すようにしましょう。

わたしの経験上、1,000人いれば最低限の指標となりますし、いいねも平均で100を超えてくることが多くなるため影響力が出てきます。

半年くらい毎日投稿すれば、かなりの確率でフォロワーを1,000人超えることはできますので、地道にコツコツ増やしていきましょう。

 

まとめ: 【こんな時どうする!?】会社が早期退職者の募集を始めたら考えるべき3つのポイントとは!?

f:id:aquarentarium:20190602132404j:plain

いきなりの通告に事前に備えることが大切です!

会社が早期退職を希望したら考える重要なポイントを解説しました。

冒頭でも解説したように、これから益々リストラや早期退職は当たり前となり、再就職に悩む人たちは増えてくるでしょう。

良い求人には人々が殺到し、条件が悪い会社は人が集まらず次々に倒産していきます。

このスピードは加速していくため、時代の変化にしっかりついていくことが会社も個人も益々重要になってくることは間違いありません。

新聞やネットニュースは毎日必ず確認し、数ある多くの情報から正しい情報を精査し、自分自身を信じて最終判断をしていく癖を身につけましょう。

辛い状況になるとつい過去が良く見え、未来を悲観することになりがちですが、未来は楽しいことしかありません。

未来を楽しくするためにも、毎日何か一つでもコツコツ継続して財産として積み上げられるように努力しましょう。

皆さんの未来に明るく幸せな未来が来ることを祈っています!!

 

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com