起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【人から好かれる方法とは!?】友達の多い人が自然にやっている5つのポイントを解説します

スポンサーリンク

人から好かれる人=友達が多い

多くの人は周りとの調和も大切にしながら、仕事やプライペートを過ごしていくことを心がけているとおもいます。

周りの人から好かれるにはさまざまな要素がありますが、子どもの頃から自然とできる人もいれば、大人になっても上手にできないことに悩んでしまい、実際に相談を受けたこともあります。

わたしが、この手の相談を受けるときは、「周りの人から好かれる人や友達が多い人にはある共通点がある」とお伝えしています。

その共通点気になりますよね。

ここでは、わたしが考える人から好かれる5つの共通点について解説していきます。

 

 

話を聞いてくれる人

聞き上手な人は周りから好かれます。

反対に、人が話しているときに関心がなかったり反論してしまうと、多くの場合嫌われてしまいます。

人が話しを聞いてもらいたい時は、ただ聞いて欲しいだけです。

「ちょっと聞いてよ」と一方的に話してくるときには、うんうんと頷いで聞いてあげるだけで好印象です。

話をしたい人は自分の主張を言ってすっきりすると、この人に言って良かったと感謝するものです。

話してコミュニケーションを取ることが苦手な人は、聞き上手を目指してみましょう。

 

いつも笑顔な人

人は第一印象で9割が決まると言われています。

初対面時に笑顔でいるだけで、相手も気分が明るくなるため好印象となります。

笑顔の人といると、なんとなく楽しいことが起こりそうという期待感から前向きな会話が生まれ、前向きな話しをしていると一緒にいて楽しいと感じることもできます。

反対に、いつもつまらなそうにしている人とは積極的に話したいとはならずに、必要最低限のコミュニケーションで終わってしまいます。

自分があまり気分が上がりにくい日でも、なるべく笑顔を絶やさないようにしましょう。

 

他人を優先できる人

自分のことより、相手のことを優先して考えることができる人は人から好かれます。

例えば、電車で座席が空いていたら「どうぞ」と声をかけたり、会食でメニュー表が1つしかなかったら、まずは相手にメニューを渡すなどのちょっとした気遣いを当たり前にできる人は、この人は礼儀がある人だなと信頼されます。

礼儀があり信頼できる人には、人が付いていくので相手を気遣い優先してあげることは大切です。

親しき仲にも礼儀ありということわざは、まさにその通りでわたしが大好きなことわざです。

 

責任転嫁しない人

仕事でもプライベートでも、責任転嫁をすると人は離れていきます。

トラブルやクレームがあった場合に、「◯◯さんへ確認した結果こうなりました」などと人の責任にするのはNGです。

そういう人に限って、成功したときは自分の手柄にするケースが多いとおもいます。

こんな人とは一緒にいてもなので、確実に人は離れていってしまいます。

良いことも悪いことも、誰かに責任を押し付けずにまずは自分に責任があることを認めて、先頭に立って対応しましょう。

 

自慢しない人

話しを自慢しない人は好かれる傾向にあります。

話しを自慢する人は、少し盛って話をしたり、人の成功をあたかも自分なら手柄のように話をするため、信憑性が乏しくなりがちです。

自慢しない人は、聞き上手な傾向が強く一緒にいると楽なのはもちろん、事実に基づく信憑性が極めて高い会話ができるため、非常に価値があります。

もし自慢してくる人がいたら、適当に相槌を打ちつつ自分が自慢したい話はグッと堪えましょう。

本当に実力がある人は、自慢などしなくても存在自体に人を喜ばせる価値があります。

 

まとめ: 【人から好かれる方法とは!?】友達の多い人が自然にやっている5つのポイントを解説します

f:id:aquarentarium:20190604212303j:plain

子どもはコミュニケーションの天才です!

いかがでしたか。

人から好かれたり、友達が多い人の特徴をご理解いただけましたでしょうか。

まだまだ他にもいろいろあるかとおもいますが、ここでは人から好かれる方法を5つのポイントに絞り解説しました。

わたしは、このポイントをとくに重視し日々過ごしています。

もちろん、友達を作らず1匹狼で過ごしても幸せを掴むことはできます。

幸せの定義は人それぞれです。

ただ、わたしは沢山の方とコミュニケーションを取りながら、仕事もプライベートも過ごしていきたいという信念みたいなものがあります。

わたしは、今会社を経営してますが新規案件の大半はご紹介から生まれています。

ご紹介いただけると、「この人から信頼されてるんだな」と嬉しくなり、より一層仕事のモチベーションが上がります。

人から好かれるということは信頼されてる証でもあるわけですね。

もし、人とのコミュニケーションが苦手だという人でも、まずは聞き上手になることから始めてみてください。

そのうち、「あの人に聞いてもらったらスッキリした」という噂が広まり、人が集まって来るようになるでしょう。

せっかくの人生です。

いろいろな人とコミュニケーションを取っていき、人と人とのつながりを人生を送ってみてはいかがでしょうか!?、

 

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com