起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【新築一戸建てを購入して6年】今だから分かるメリット・デメリットを解説します

スポンサーリンク

わたしは今から6年ほど前に新築一戸建ての建売住宅を購入しました。

場所は埼玉県内です。

それまでは、都内の賃貸マンションに妻と2人で暮らしていましたが、子どもが生まれたことをきっかけに、一軒家がいつか欲しいと夢もあり軽い気持ちで不動産屋へ相談しに行きました。

そこから、数件内覧した後には本気で検討するようになり、2週間後には売買契約を締結していました。

結論から申し上げると、夢のマイホームを購入して良かったと実感しています。

しかし、すべてに満足はしておりません。

住んでみて分かる、ここはこうすれば良かったとおもう点がいくつもあります。

ここでは、夢のマイホームである新築一軒家をこれから購入する人へ、少しでも参考となるように、経験だけの情報で解説していきます。

 

新築一戸建てのメリット

わたしが新築の一軒家を購入して良かったと感じるポイントは下記3点です。

  1. 騒音を気にしないで良い
  2. 買い物が楽
  3. 月々の返済を抑えることができる

 

それぞれ解説していきます。

 

騒音を気にしないで良い

マンションと比較した場合、子どもの足音や遊んでいる音が原因で下の住人からクレームを受けてしまうことがあり、さらに繰り返してしまうと思わぬトラブルへ発展することがあります。

子どもがいるマンションでこのようなトラブルで悩んでいる人はかなり多く、実際に今現在もわたしの周りでも何人悩んでいます。

その点、一軒家の場合は騒音トラブルは普通に生活していればまず発生しません。

一軒家の大きなメリットと言えるでしょう。

 

買い物が楽

家の前または、家の横に車やバイク、自転車を付けることができるため買い物が楽です。

マンションでは、駐車場や駐輪場まで車を停めてからエレベーターで運ばなければならないため非常に面倒です。

車を家の前に付けられるメリットは、実家がマンションだったわたしが一軒家の購入を希望した理由の1つでもあり、とても満足しているところです。

 

月々の返済を抑えることができる

賃貸マンションで暮らすより、月々の返済を抑えることができました。

わたしを例に出すと、都内1LDKの40㎡で月々88,000円のところから、埼玉県で40坪の土地と新築の家を購入した結果、月々7万円の支払いで済んでいます。

購入物件の価格は、2,700万円ほどです。

都内から埼玉に引っ越しましたが、車で10分程度の距離です。

住所が埼玉となるだけで便利さは変わらないにも関わらず、都内は価格が一気に跳ね上がります。

また、ランニングで発生する住民税も都内よりはるかに安いので、都内にこだわりが無い方は、近くの県も視野に入れることをおすすめします。

 

新築一戸建てのデメリット

わたしが実際に購入して分かった、新築一軒家のデメリットを4つ解説していきます。

  1. 室温問題
  2. 町会への加入
  3. 安全面
  4. マンションと比較し売却が難しい

 

それぞれ解説していきます。

 

室温問題

住宅の場所にもよりますが、わたしの家は角地にあるためか夏は暑く冬は寒いです。

実家はマンションなので、たまに実家へ行くとマンションがうらやましくなります。

近所の人は、夏に部屋が暑くなりすぎるので24時間冷房入れており電気代が月2~3万くらいかかると嘆いていました。

購入前には、ここら辺も不動産屋へ確認しておくと良いでしょう。

 

町会への加入

一軒家の場合、町会へ加入することはもちろん、不定期にある町会の祭りや催事を手伝わなければなりません。

義務ではないのですが、町会へ加入すること、そして参加をしないと何となく周りから嫌味を言われます。

実際にわたしも全然知らない人から言われたことがあります。

 

安全面

一般的な一戸建てはオートロックなどのセキュリティーがついていないため、マンションよりも安全面は低下します。

いままで被害を受けたことはありませんが、怪しいセールス勧誘などもたまに来るため注意は必要です。

また、子どもがいると勝手に家の外の道路で遊んでしまうため危険です。

遊ぶなら公園へ行かせる、または、目が届く自宅の敷地内で遊ぶように指示することが大切です。

 

売却が難しい

マンションと比較し売却が難しいでしょう。

一戸建ては建物自体にほとんど価値が無くなるため、土地の値段で売却することを認識しておきましょう。

売却時になるべく購入時と同じ価格で売却をしたいなら、マンションにしておくのがベターです。

 

まとめ: 【新築一戸建てを購入して6年】今だから分かるメリット・デメリットを解説します

f:id:aquarentarium:20190610171829j:plain

海沿いの家は塩害に注意しましょう!

わたしが新築一戸建てを購入して良かった点について解説しました。

これから新築戸建ての購入を考えている方には、ここでお伝えした内容をよく確認してあら購入すると失敗を極力少なくすることができるでしょう。

また、ここでは省略しましたが、ご近所付き合いも大切です。

何が大切なのかと言えば、どっぷり親密な関係になるのではなく、ほどほどの距離感で

付き合うことが望ましいでしょう。

親密に付き合うと仲が悪くなったときが非常に面倒です。

変な噂を流されたり、毎日顔を合わせることもあるため日々気づかいで疲れてしまいます。

友達ではなくご近所さんということを理解し、付き合っていきましょう。

それでは、夢のマイホームが理想通りの物となることを祈っています!

 

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com