起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【サラリーマンは最高です!!】起業して分かった会社員のメリットとは!?

スポンサーリンク

サラリーマンは最高に恵まれています。

これが素直な感想です。

会社員時代は、自分の意思と異なることでも会社命令となればやむを得ず実施しなければならないこともありました。

取締役という立場もありつつ不満が蓄積した私は、一念発起し起業することを決意しました。

しかし、いざフタを開けてみれば想像以上に会社を経営することは大変です。

今までの人脈を利用しようとすれば前職から競業避止だと指摘を受ける、HPを制作してもライバル企業に埋もれてしまいなかなか上位表示されないなど、売上を作ることに苦労しています。

50パーセントの会社が、起業1年目に廃業すると言われていることがよく分かりました。

ここでは、起業して分かったサラリーマンの優れている点について解説していきます。

 

給与という保証

毎月、確実に給与が振り込まれてくることこそ、会社員最大のメリットです。

会社の売上が下がったとしてもいきなり給与を減らされることはありませんし、給与が無くなる、または個人的に会社へ支払うなんてことは絶対にありません。

しかし、経営者は会社の売上が悪ければ、自己資金を会社へ貸し出さなければならないこともあり、非常に不安定とも言えます。

いきなり収入が無くなることがまずないこと、それが会社員の特権です。

 

話し相手がいる

起業してしみじみ感じることですが、会社内に話し相手がいることはとても良いことです。

経営者は孤独と言われるのはまさにその通りで、会社を経営していると従業員に会社の不満を言うことはできません。

経営者が不満を言えば、従業員は不安となり会社に対し不信感を抱いてしまうからです。

仕事で重要な選択しなければならない時、失敗して悩んだ時、またはプライべートでの日常的な話しができる人が会社内にいることは、想像以上にストレス解消となっているものです。

起業したばかりの頃は、1人で会社運営している人も多いでしょう。

わたしも1人で会社を運営していますが、やはり1人は寂しいですね。

起業してよく分かりましたし、経営仲間も皆さん同意してくれます。

今年は、1人か2人採用できるように頑張りたいとおもいます。

 

休日がある

会社員は休日があり、休日は会社のことを忘れて遊びに行けたりするでしょう。

しかし、多くの経営者は休みの日も仕事をしていますし、手を動かしていなくても常に会社が良い方向へ行く方法は無いか考えたり勉強しています。

会社員のなかには、休日でも会社から連絡があったり、やむを得ず休日出勤をしなければならない方もいるかもしれません。

しかし、法的に言えば休日に鳴る会社の電話などは対応しなくても問題ありません。

なぜなら、会社は従業員の勤務時間を購入しているので、休日は契約の範囲外となります。

もし、休日に電話に出ない、メールを返信しないと上司から叱責を受けるがことあったら、堂々とその対応時間を休日割り増し手当を踏まえて請求をしてみましょう。

また、最近はインターネットの発展とともに、仕事もプライベートも関係なく連絡する人がいますが、休日は堂々と従業員を休ませる会社としていなければ、会社から人がいなくなることは間違いないでしょう。

会社員は、休日しっかり休んで英気を養いましょう!

 

まとめ: 【サラリーマンは最高です!!】起業して分かった会社員のメリットとは!?

f:id:aquarentarium:20190623093733j:plain

サラリーマンはメリットがたくさんあります!

いかがでしたか。

起業して分かった会社員のメリットについて解説しました。

みなさんの中にも、会社に不満があり辞めたい、転職したい、起業したいと考えている方はたくさんいることでしょう。

しかし、会社員にも恵まれていることが多いことを忘れてはなりません。

とくに起業したい方は、実際に起業した私が言っているリアルな感想です。

信憑性が高く参考になるとおもいます。

また私は起業して1年弱ですが、会社は何とか少しづつ良い方向へ向かっています。

売上も徐々に上がってきおており、HPのアクセス増加に伴い新規問合せも増えてきました。

しかし、それには休みの日も関係なく仕事をしているといった背景もあります。

私には子供が3人と妻がいますが、起業してからは家族サービスを2,3回しかしていません。

これが、起業の事実です。

このくらい追い込んで仕事をしてやっとこの成果です。

もちろん会社経営が上手な人はこうならないかもしれませんが、弊社の税理士曰く、「多くの会社は起業1年目は赤字ですよ」と言っていました。

その中で、弊社はなんとか無借金で黒字経営という奇跡的な状態なので、税理士も驚いていました。

起業して分かったサラリーマンのメリットと、経営者のデメリット。

今の時代安定など無いと言われていますが、私が一番安定すると考える方法は、サラリーマン+副業だとおもいます。

これは最強です。

安定した給与があるなかで挑戦できるので、とてもおすすめです。

会社でいくら頑張っても年功序列などで意味が無いとあきらめている人は、副業を頑張ると思わぬ成果が出るかもしれません。

1生に1回の自分の人生。

自分自身が満足する豊かな人生を送っていきましょう!!

 

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com

www.kigyostart.com