起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

【2019年夏最新!!】稼ぐならブログよりYouTube!?それとも・・・ 収益化しやすいのはこれだ!!

スポンサーリンク

ブログやYouTubeで稼ぐビジネスモデルを、不労所得と呼んだりします。

しかし、実際にはブログやYouTubeで稼ぐことはとても大変で、毎日真剣に努力しなければ土俵に乗ることすら難しいでしょう。

記事や動画を作成しUPしてしまえば、寝てる間や遊んでいる間でも広告収益が発生することから不労所得と呼ばれていますが、実際に稼げるのは一部の向上心×継続力がある人だという事を肝に銘じておきましょう。

では、実際に稼ぐならどちらが良いのでしょうか。

または、ブログやYouTubeより簡単に収益化できるビジネスモデルはあるのでしょうか。

ここでは、私の経験からそのすべてを解説していきます。

 

 

ブログとYouTube稼ぐならどちらがおすすめ?

f:id:aquarentarium:20190704190810j:plain

稼ぐならどっち!?

一昔前までは、ブログで稼ぐブロガーと呼ばれる人が稼ぎやすい時代でしたが、最近ではブログからYouTubeにシフトしている人が多くなってきています。

その理由は簡単で、ブログよりYouTubeがこれから稼ぎやすくなるからと考えている人が多いからです。

その真意について掘り下げて解説していきます。

 

ブログオワコン説の真相

有名ブロガーがブログオワコン説を唱え始めてYouTubeにシフトしていることから分かる通り、ブログは稼ぎにくくなってきています。

その理由は、大きく2つあります。

  • Googleアルゴリズムの変動
  • 大手企業の参入

 

まず、Googleアルゴリズムの変動が今年になってとくに活発に動いており、今年の春頃にあった大きな変動では、個人ブロガーのサイトが軒並み検索上位から外されてしまいました。

ここで言うGoogleのアルゴリズムとは、分かりやすく言えば、WEB検索をした時の順位を決める仕組みと捉えていただければ結構です。

例えば、【起業 悩み】をGoogleの検索窓に入力し検索した場合、一番上に表示されていたとしましょう。

一番上に表示されると、アクセス数が大きく稼げるため、ブロガーの方はここを目指して日々改善しています。

これが俗にいうSEO対策と呼ばれる施策です。

しかし、Googleアルゴリズムの変動により、いきなり順位が大きく下がることで、アクセス数が落ちてしまい当然収益も大幅に下がってしまいます。

とくに、NAVERなどの、まとめサイトと呼ばれるジャンルで記事を書いていた方は大幅に下がったとおもいます。

検索順位が下がった理由は、Googleが評価するサイトや記事になっていないということとなるのですが、Googleは権威性や信頼性を強く評価するようになり、個人サイトより法人のサイトを評価するように変化してきています。

大手企業もオウンドメディアなどの情報サイトを構築してきており、プロ集団を使い大きな金額を投資し法人サイトを作成しています。

このような法人サイトに対して、個人ブロガーが作るサイトではなかなか勝ち目が無くなってきているというのが現実です。

この現実に対処すべく、まだ大手企業の参入が少ないYouTubeで収益化するといった動きに変わってきているということです。

 

YouTube収益化は簡単!?

f:id:aquarentarium:20190612230547j:plain

ユーチューバーは誰でもできる!?

これからの時代、ブログは厳しいからYouTubeだと切り替えて参入する方も多いのですが、実際にYouTubeで収益化することはブログより難しいです。

YouTubeはGoogleアドセンスという広告収入で収益化するモデルなのですが、チャンネル登録者数1,000人以上、視聴時間4,000時間というハードルを越えなければならず、敷居が高く諦めてしまう方が多いでしょう。

少し例を出すと、私は今経営している会社でインスタグラムを毎日更新しています。

Instagramをはじめて約7か月経過しましたが、フォロワーが1,500人超います。

ツイッターもやっており、はじめて3か月くらいですがフォロワーが350人ほどいますが、YouTubeチャンネル登録者数はたった50人です。

YouTubeは毎日更新していないといえど、動画は50本近く発信していますがこんなものです。

つまり、Instagramやツイッターより、集客がはるかに難しいと言えます。

これから5Gとなり動画の時代になってくることは分かっていますが、それにしても敷居が高いなという印象ですね。

 

では、ブログやYouTubeより稼ぎやすいビジネスモデルは無いのか考えるとおもいます。

そんな虫の良い話・・・・・

あるのです!

私が一番稼ぎやすいと分かったビジネスモデルを最後に解説します。

 

www.kigyostart.com

 

アマゾンkindleセルフ出版

f:id:aquarentarium:20190612222949j:plain

薦める人が少ないのは稼げるからです!!

アマゾンkindleのセルフ出版というサービスを知っていますか。

自分の執筆した記事を自動的に本にして、アマゾン内でネット配信してくれるサービスです。

アマゾンkindleのセルフ出版は、何と言っても無料で自分の本を出版することができます。

本が売れれば最大70%売上が手に入るシステムで、リスクなくはじめることができるため、誰でもチャレンジできます。

私は本など書いたこともなければ文章に自信あるわけでも無かったのですが、試しに1万文字程度をワードで作成し出版した結果、最大月に5,000円入金されました。

何冊でも出版可能なので、いくつも出版できれば思いもよらない収入になるもの全然夢ではないでしょう。

ブログやYouTubeで初月で5,000円稼ぐことはまず無理ですが、セルフ出版ならすぐにお金に変わる可能性が非常に高くおすすめです。

 

www.kigyostart.com

 

まとめ: 【2019年夏最新!!】稼ぐならブログよりYouTube!?それとも・・・ 収益化しやすいのはこれだ!!

f:id:aquarentarium:20190707125544j:plain

アマゾンkindleセルフ出版へチャレンジしよう!!

ブログやYouTubeで稼ぐことの難しさから、アマゾンkindleセルフ出版について解説しました。

アマゾンkindleセルフ出版はかなりおすすめで、私もここまで簡単に収益化できるとは思いもしませんでした。

匿名で出版することもできるため、副業にもおすすめです。

本記事をご覧になり、みなさんの生活がより豊かになることを願っています!

 

www.kigyostart.com