起業start

大学も出ていない私でも起業することができました。経営の素人が成功・失敗を繰り返して辿り着いた起業・転職に特化したオリジナル情報サイトです。本記事が誰かのお役に立ち、幸せな人生となるよう願いを込めて・・・

好きなことを仕事にすることのメリット・デメリットを解説します!

スポンサーリンク

好きなことを仕事にできれば、仕事が楽しく人生が豊かになります。

私の仕事はまさに趣味の延長です。

学生時代に趣味としていたことを本格的に勉強しようと考え、高校卒業後に専門学校へ入学し学びそこから就職しました。

今はインターネットでいろいろ学べるため、より好きなことを仕事にしやすい世の中だとおもいます。

しかし、好きなことでお金を稼ぐことは簡単なことではありません。

趣味を仕事にするということは、利益を出さなければならないという決定的な趣味との違いが生まれます。

もしかしたら、利益がなかなか出ない、または出すために苦労し苦渋の選択をすることで、今まで好きだったことが嫌いになってしまうかもしれません。

ここでは、好きなことを仕事にした筆者の経験を生かし解説していきます。

 

 

好きなことを仕事にするメリットとは!?

f:id:aquarentarium:20190612225600j:plain

何でも仕事になる時代です!

好きなことを仕事にするメリットは、とにかく楽しいことでしょう。

仕事が楽しければ、遊びのように熱中することができるため、成果も生まれやすいとおもいます。

仕事で結果を出す人に共通する特徴として、本気で熱中していることにあります。

社会人となれば、人生の多くの時間を仕事に割くことになりますから、仕事が楽しければ人生はより豊かになることでしょう。

私は、好きなことを仕事にできて良かったと感じています。

好きだから、仕事に関するトレンドや情報を常時チェックすることも苦になりませんし、いち早く自社のサービスに加えることができます。

よく、「好きなことは仕事にするのは大変だよね」とか、「好きなだけでは仕事続かないでしょう」と言われますが、好きな仕事は圧倒的に成果が出ると私は感じています。

仕事のできる・できないは、いわゆるやる気の問題だと考えていますので、適材適所と言う言葉があるように、得意分野で仕事をすることをおすすめします。

 

www.kigyostart.com

 

好きなことを仕事にするデメリットとは!?

好きなことを仕事にするデメリットは、下記2つです。

  • 凝り過ぎてしまう
  • 嫌いになる

凝り過ぎてしまうこと

趣味の延長を仕事にすることで、凝り過ぎてしまうことがデメリットへも繋がります。

凝り過ぎてしまうことの何が問題なのかと言いますと、お客様が求める以上のサービスとなりやすく、高単価商品になる、または利益が出にくいサービスとなりがちです。

どうしても、自分の納得する商品を提供したいと職人気質が強い考えとるため、趣味の延長を仕事にすると、お客様より自分の考え方を優先しやすいといったデメリットが生まれがちです。

好きなことを仕事にする際は、自分が良いと思う商品を提供するのも良いのですが、まずはお客様のが求めるサービスを見極めて提供しましょう。

 

嫌いになる

趣味の延長を仕事にすることで、好きだった趣味が嫌いになってしまうかもしれません。

すべてが満足するサービスを提供できるわけではありませんし、クレームやトラブルが起こることで、解決するまでに疲弊することもあります。

また、お金をかけれより良いサービスを提供できるにも関わらず、お客様の金銭的な問題で質を落としたサービスを提供することもあるでしょう。

このようなサービスを提供する場合、やや不本意なサービス提供となるため、職人肌の人にとっては面白い仕事では無くなってしまうでしょう。

好きなことを仕事として経営するにには、この点の割り切りが出来るか否かが重要な分かれ目となることを覚えておきましょう。

 

www.kigyostart.com

 

まとめ: 好きなことを仕事にすることのメリット・デメリットを解説します!

f:id:aquarentarium:20190714193152j:plain

ペットを使った仕事はいかがですか!?

好きなことを仕事にするメリット、デメリットを解説しました。

私の結論としては、好きなことを仕事にすることをおすすめします。

たしかに、会社経営をする際はお客様の予算へ合わせてサービスを提供することで、不本意になることもあるかもしれません。

しかし、それはあくまで自分自身のブランド力が低いからで、今からでもSNSなどを利用し認知度が上がれば、いつかは本当に好きものを提供するだけでお客様を獲得することができるようになるでしょう。

石の上にも3年という言葉がある通り。まずは地道に会社を経営させて頑張っていきましょう。

 

www.kigyostart.com